女性ポートレイト撮影をしたいけど

​モデルが見つからない・・・

あなたはモデル募集で

​こんな間違いをしていませんか?

・ブログやSNS でモデル募集を呼びかけていれば、いつかは反応があると思っていませんか?

・1回撮影したけど、その後が続かないのは自分が下手だからと思っていませんか?

​・みんな他の人はお金を払ってプロのモデルさんを撮っているんだと思っていませんか?

モデル探しに困っている人の多くは自分の技術に問題があると思いがち。

​確かにそれも一因かもしれませんが、モデルになる女性からするともっと別のところに問題があると思っているかもしれません。

​まず最も必要で重要なものは・・・

信用と真面目に取り組む姿勢、そして楽しい時間です。

まず、ネット上で見ず知らずの人に撮影をお願いする女性の立場になれば、

それがどれだけ勇気が必要なことか理解できますよね?

あなただってネットオークションを利用するときに出品者の人柄や信用度をチェックするはずです。

それを考えれば、まずは何よりも「信用第一」であることは誰にでもわかることです。

それなら、その信用できる人間であることを一番前面に押し出すべきです。撮影の腕が良いかなどは、その次です。

​では「楽しい時間」とはどんな重要性があるのでしょう?

​「楽しい時間」は撮影前に作ることなのです。

中学生とか高校生の頃、憧れの女の子との初めてのデートで色々な失敗をした経験のある人は多いと思います。

かく言う私も苦い思い出はたくさんあります。

そもそも、女性モデルを撮影すると言うのはデートの延長線上に位置するものです。

モデルの女性にしてみれば、楽しくないよりは楽しい方が絶対に良いに決まっているのです。

楽しい時間を過ごすことができれば「次もこの人に撮ってもらいたい」と思います。

​そう思わせるためにカメラマンのあなたがするべき事は決まっているのです。

初めはもちろんモデルはゼロ。
しかし、1年で5名になり、数年後には10名を超え、
​今では100名近い女性モデルの電話番号が私のスマホには登録されている。
​では、一体なぜ、私のモデルは増え続けたのか?

「それは写真が上手いからでしょ?」

​多くの人がそう思われるかもしれません。

でも普通の商売でも同じことが言えるのですが、

例えば有名メーカーが販売している物はどこのお店でも同じ値段で売られていることが多いですね。

モノが同じならどこで買っても同じことです。でもあなたは決めているお店がありませんか?

もしあったとしたならば、それはどんな理由ですか?

近いから、入りやすい店だから、店員と顔見知りだから・・・

理由は色々あるかもしれません。

でも、もしその店で何か不快なことがあったらどうしますか?

恐らく『もう、二度とあの店では買わない!』となるかもしれません。

​写真でも同じ心理です。

もちろん、表現方法やイメージがモデルの女性の感覚と近いことも大切な要素です。

しかし、技量が同じ程度なら判断材料はやはり「その人」です。

​そうした「信用を得られる人」になるための良い方法に興味はありませんか?

もし、あなたの答えが「YES!」ならば、この手引書はきっとあなたのお役に立てると思います。
それが・・・
ポートレイト撮影初心者に贈る

​ポートレイトモデル獲得の手引き

著者:OPA312代表/カメラマン とまるおさむ

** 電子書籍。pdf ファイル形式で​ダウンロードしてご購読できます。

​価格:¥ 1,000(税込)

出版記念セールとして50%OFF

​¥500(税込)!

**2018年3月31日まで
目次・章立て

この手引書は、とにかく簡潔にわかりやすく伝えるために余計な説明はできるだけ省きました。

特別なテクニックがあるわけではありませんが、ここに記載されたことを忠実に実行すればそれなりの成果はあると確信しています。

もちろん、これをそのまま鵜呑みにするのではなく、アレンジしながら自分の得意な方法で攻めても良いのです。

​きっと一年後にはそれなりの数の女性モデルを撮影していることでしょう。

ご購入は以下のサイトから。
初回特典として重要書類のテンプレートを付録にしております!

© 2023 by Urban Artist. Proudly created with Wix.com