新しくなった『Blue-T撮影会』-001



今度のスペースは表現の幅が広い


昨年夏で笹塚・Blue-T が閉店し、それと同時に撮影会も終了となりました。

しかし、今年初めに京王線・八幡山駅そばに新たにBlue-Tがオープン。

そこで今回はオープン記念としての撮影会を開催しました。


実際の広さは今までよりは狭くなったと思いますが、テーブルや椅子などが無くなったことや、スペースの形が純粋に活用できることで広くなったと言えます。


そして内装が古い洋館のようなイメージがあり、全体的に白と青を基調としたシンプルな内観で実に綺麗でした。





ピアノとの距離を今まで以上に取ることが可能になり、中望遠レンズを使った撮影ができるようになりました。これにより被写界深度を浅くして引き寄せ効果が得られます。

これらの写真もピアノが大きくボケていることがわかると思います。








今回は8名のアーティストにご参加頂きました。

まだまだ編集作業中ですが、随時公開したいと思っています。


一人目のアーティストは女性ピアニスト。

演奏会のフライヤー用にとご参加くださいました。

イメージは「カワイイよりダークなイメージで」とのこと。


最近の傾向として、あえて「可愛らしい」を脱却したい人が多いように思います。

なので少々コントラストをキツめにして、ストロボによる陰影も大きくつけた写真を多く撮影しました。





彼女の撮影はすでに日が暮れた夜の時間帯でした。

なのでストロボ撮影メインでした。


今回の撮影会は午前中からの開催でしたので、午前中から午後の早い時間はまた違った雰囲気の光が周り、とても面白かったです。


その時の写真についてはまた次回に公開します。

どうぞ、お楽しみに・・・





第1回 スタジオ撮影会は2月15日(土)開催!


真っ白なスタジオであなたのイメージ写真を撮影します。


詳細については専用ページでご確認ください。


残りは、あと1枠のみです!


専用ページはこちら







© 2023 by Urban Artist. Proudly created with Wix.com