コスプレスタジオでプロフィール写真撮影




意外と使える「コスプレ用」スタジオ


日本はアニメ大国であり、そのキャラクターに扮する「コスプレーヤー」文化もまた世界中から一目置かれていますよね。


そんなコスプレーヤー(以下コスプレ)のための撮影スタジオが多くあるのも日本ならではかもしれません。また、コロナ禍において出来るだけ接触を避けたいことから出入りから撮影までをセルフで行うスタジオも多くあります。


今回はそんなコスプレ用スタジオでSaxphone奏者のプロフィール・宣材写真の撮影をしてきました。





ドレス姿が似合うのがコスプレ用スタジオ


音楽家のステージ衣装はほとんどがドレスですね。

そんなドレスがコスプレ用スタジオにマッチしているのかもしれません。

ほとんど違和感がありません。





今回のスタジオは白を基調としており、自然光も入るのでストロボ光は使用しておりませんが十分な輝度があります。


全体的にふんわりとソフトに仕上げてみました。

彼女の赤いドレスがとても映えていますね。





Saxophone奏者は楽器を持ち替えることも多くありますね。

今回、ご参加された彼女もアルトとバリトンを持ち込み撮影に挑みました。

ただバリトンは大きいので全体を収めるとフルショットになりがちです。

そこで特徴的な部分だけを強調して「それ」とわかるカットにしております。


また先ほどまでの赤いドレスとは対照的にシックなネイビーのワンピースもいい効果をもたらしているかと思います。







それぞれの衣装でそれぞれの楽器と一緒に撮影する意向でしたので、着替えるタイミングと撮影するタイミングを考慮しながらスタジオの背景を変えて撮影。

少々、場違いと思える背景もありますが彼女に言わせると「他の人と被らないから良い」ということです。なるほど、それもそうかもしれません。






新年度に向けたプロフィール写真はいかが?


今回ご参加された彼女はこの春に音楽大学を卒業され、4月からは大学院へ進学される予定だそうです。演奏会などにも積極的に参加したり、自身での演奏活動用にと今回の撮影会にご参加されました。


あなたも来る新年度に向けて新しいプロフィール・宣材写真を撮影されてはいかがでしょう?きっと必要になることもあるかと思いますし、気分を一新してみたい時期でもあります。普段とは少し違った「コスプレ用」スタジオでの撮影なども良いかもしれませんよ!




春のイメージ写真撮影会も開催中です!



また恒例となっております「春のイメージ写真撮影会キャンペーン」も開催中です!


詳細は専用ページにてご確認ください!こちらからどうぞ!

























カメラマン:とまるおさむ

閲覧数:3回0件のコメント