第3回 スタジオ撮影会レポート(1)

幅広いジャンルからのご参加に感謝!

今年3回目のスタジオ撮影会。

あいにく、ひどい雨の日に当たってしまい参加者の方々にはスタジオまでの道のりにおいて大変な思いをさせてしまうことになりました。

しかし、今回は現役モデル・ピアニスト・舞踊家と幅広いジャンルからのご参加を頂き、私自身も楽しい撮影となりました。




現役モデルからもアドヴァイスを求められる


「モデル」と一口に言っても色々なジャンルに分けることができます。

それは「カメラマン」にしても同様で、その人が何をメインに活動しているか?で大雑把ではありますが分けることができます。


今回の彼女の場合はどれに当たるのか?私は詳しくは知りませんが、何れにしてもモデルにとって宣材写真は一つの「道具」であり多くあればあるほど自己アピールすることにおいて有利になります。


私のお得意様の中にはTVや雑誌でもご活躍される方もいます。

そんな方々であれば写真撮影はお手のものと思いがちですが、そういう事もなく、意外と私に対してアドヴァイスを求めてくることが多いです。


ただ、撮られ慣れているという部分は私にとって「楽」であり、テンポ良く撮影することができるので楽しいです。



パーソナルブランドは大切だけど・・・

</